ウインドウに隠れたデスクトップを一気に表示させる!

ウインドウをたくさん開いた状態で、デスクトップを表示させようとして、

ウインドウを一つひとつ閉じたり移動させたりしていませんか?

そんなやり方だと手間がかかって非効率ですよね。

そこでカンタンショートカットをご紹介しますね。

[Windows]+[D]を押すと表示中のウインドウを一気に最小化できちゃいます!

元に戻すには、もう一度[Windows]+[D]を押せばOK。


また、[Windows]+[Home]を押せば、作業中のウインドウを開いたまま、

別のウインドウを最小化することもできるんですよ。

作業中にデスクトップをすっきりさせたい場合に便利ですね。

こちらも、もう一度[Windows]+[Home]を押すと元の状態に戻せますよ。



写真は、[Windows]+[Home]を行った結果の画面。作業中の画面が半分の大きさになって、

その横に今開いているデータが表示されます。

大きくしてみたいウインドウをクリックすると、画面半分の大きさまで拡大されて、

作業中だった画面の横に並びますよ。



最新記事
アーカイブ