大先輩たちが「親から受けた躾」。 古きよき時代背景にほっこり。


さて!いきいきクラス毎月の目標・第3弾です!

今回の目標は「親から受けた躾」を教えてください!

というものでした。 「躾」って「身」+「美」と書くくらいで、身体に染み付いた言動ですから、みなさん異口同音でおっしゃるのは「そんなんないけどな~」でしたf^^;) 「でも、あるんですよ!よぉ~く考えて見みて!」 自分では当たり前だと思っているけど、人はやってない自分のルーチンは、躾に由来するものかも?! たとえば、当然のようにやっている、 ・開けたドアは静かに閉める(開けっ放しの人もいるでしょ?) ・つけた電気は、消す(つけっぱなしの人もいますよね) ・脱いだ靴はそろえて端に置く(そろえない人もいますね) なんかもご両親からの躾の成果では? 70~80歳代のみなさんですから、私たち世代では想像できないご両親からの躾があっただろうな~と、とっても楽しみにしていました! いよいよ発表会の日!みなさんしっかり書いてきてくださいましたよ! 「ほら~、あったでしょ~!」となぜか私は自慢げ(>v<) ◆86歳男性 ・朝ごはんを食べる前に一言「箸取らば雨、土、御代(天皇陛下)の御恵み、

先祖と親を忘れるな」と家族7人合唱してから箸を持った。 ◆76歳女性 ・朝夕の庭の掃き掃除。 ・靴は揃えて脱ぐ。

・母の帰宅が遅いときはガスでご飯を炊くこと。

・洋服はきれいにたたんで枕元に置き寝ること。 ◆84歳女性 ・人に会ったら頭を下げること。後ろ指刺されないようにする。

・学校に行く前に何かひとつ家の用事を手伝う→庭の掃き掃除をした。 ・朝、神棚にお茶、お米を供えて拝む。 ◆88歳女性 ・神仏に手を合わすこと。トイレの神様を拝むこと。

・何事にもありがとう!という言葉に感謝の気持ちを添えること。 ・人は「会釈」が大事。忘れぬこと。 ◆75歳男性 ・人に迷惑かけるな。 ・金の貸し借りはきちっとしろ。人の保証人にはなるな。 ・箸、茶碗、お椀は自分で管理しろ(自分専用のお膳があり、食べ終わったら自分で洗って保管する)。

◆69歳女性 ・物を粗末にしない。ご飯粒は残さない。 ・ほこりを立てないほうきの掃き方。 ・拭き掃除は畳の目に沿って。

・敷居は踏まない。

・お金は大切にする。 ほら、あったでしょ! それぞれの発表に、これまたそれぞれが質問し、大盛り上がり! 育たれた時代背景、ご家庭の様子が目に浮かび、心がほんわか、やわらかくなりますね。 今回の発表で、かつては「庭の掃き掃除」が子供の役割だった家が多いことが判明! そうそう、昔の家には大きな庭があって、ほうきで掃いていたんだよね~。 掃除のこと、食事の際の振る舞い、ご近所への挨拶など、今では希薄になっていることが

たくさんお聞きできて、古きよき時代のゆっくりした時間を感じることができ 心地よいひとときとなりました。 わが身を振るかえると、私は、わが子たちに何も躾けられてないのではないと、いさかか不安になりました(>v<)


最新記事
アーカイブ

無料体験レッスン

さくら咲くカレッジでは、無料体験レッスンを通して、お客様の「やりたいこと」をしっかりお聞きし、お客様のスキルも確認した上で、最善のプログラムをご提案しています。そして、実際のレッスンの雰囲気に触れていただいたうえで、ご判断いただいています。

無料体験レッスンは、お電話か申込フォームで、今すぐ。

[ 受付時間   ]

月・木 :11:00~21:00 

水   :11:00~19:00 

土・日 :10:00~17:00   

定休日  :火・金・祝祭・その他

             (※教室カレンダーによる)

お電話でのお申込み

​お問い合わせは

無料体験レッスン専用

申込フォーム

無料体験ご希望日時は、フォーム送信日より1週間以上先の日付と「直通ダイヤル」の下に表記している「受付時間 2 」の範囲でお選びください。(90分~120分程度)

お申し込み後、3営業日以内にご希望の日時で予約できたかどうかの返信をお送りします。

  • Facebook

facebookページはこちら★

スクール案内

さくら咲くカレッジ JR吹田駅前

〒564-0031 大阪府吹田市朝日町3 さんくす3番館112

TEL:06-6170-8660

 

営業時間

月・木  :11:00~21:00 

水    :11:00~19:00 

土・日  :10:00~17:00

定休日:火・金・祝祭・その他 (※教室カレンダーによる)

 

OS/OFFICE

OS/Windows 7 / 8 / 10・ Mac OSX

OFFICE/Microsoft Office2010・2013・2016

<お問い合わせはこちらから>

Copyright (C) リンクリング Corporation. All Rights Reserved.